ペンギン夫婦が作った石垣島ラー油のはなし(マガジンハウス刊)

 

book01.jpg東京の「銀座わしたショップ」では、

毎月10日が、"石ラー入荷日"。

この日は開店前に

100人以上の列が店の前にできます。
 

そんな石ラー(石垣島ラー油)を作っているのは、

石垣島のペンギン夫婦。

中国で出会って、南極を旅して、沖縄移住を決めて、

ひょんなことから石ラーを作ることになって……

二人の現在までの道のりをまとめた

ドキュメンタリーが、この本です。
 

石ラーは、単に「餃子にかけるラー油」ではありません。

辛いだけではない、いくつもの島の恵みから作られたラー油。

石ラーを使ったおいしい簡単レシピや、

話題の辺銀食堂のメニューも紹介しています。
 

→【ペンギン夫婦が作った石垣島ラー油のはなし
  Amazonページへ